シーンに合わせたカラー選びを!

シーンに合ったカラコンを使うことのメリット

イメージチェンジやファッションとしてカラコンは便利ですが、利用シーンに合わせないと、浮いてしまったり派手過ぎるという場合もあります。また、カラコンはまぶたの形や目の形によっても、合ったり合わなかったりしますので選ぶ時には注意が必要です。はじめに、カラコンの利用シーンは世間一般的なTPOと同じように、時や所や場合に合わせるようにしましょう。どのような場所に出かけるのか、どのようなシーンで使うかによって、カラコンの色や柄を選ぶのがおすすめです。例えば、学生さんが学校で使うカラコンについては、余りにも派手な柄を使うと目立ってしまうこともありますので、なるべく目立たない色にすると言った工夫があります。いわゆるナチュラル系のカラコンが普段利用する時にはおすすめ出来ます。

二重なのか一重なのかも重要

人によって目の形やまぶたの形状は違いますが、一重の方は二重の方に比べて、若干目が小さく見られてしまうこともあります。そんな時に良いのがサークル型のカラコンです。黒目の縁をハッキリさせてくれる効果があるので、目を大きく見せる事ができます。また、カラーについては少し明るい色にすると、よりカラコンが引き立って見えたりします。また、初対面の人と会うイベントやパーティーの時に利用するカラコンのカラーは、少し優しめのカラーにすると、印象も変わってきます。シーンに合わせて、カラコンを変えてより魅力的に見せられるようになりましょう。ちなみに、ワンデータイプのカラコンなら、よりシーンに合わせて変えやすくなります。